呼吸器疾患は肺癌・肺感染症・COPD・喘息・間質性肺疾患・肺循環障害・呼吸不全・睡眠時無呼吸症候群など多岐にわたり、また、診療において呼吸器外科、放射線科、病理部との連携が必須です。

入院患者の多くを占める肺癌、間質性肺疾患、肺感染症各診療グループによる検討会や他科との合同カンファレンスに参加することで、各研修医は受け持っている症例の診療方針について検討を深めることができます。

火曜日

  • 16:30~ 肺感染症カンファレンス
  • 18:00~ 間質性肺疾患カンファレンス

水曜日

  • 18:00~ 肺癌カンファレンス

木曜日

  • 17:00~ 呼吸器内科・外科・放射線科合同カンファレンス
  • 18:00~ COPDグループミーティング(毎週)